本棚にねこまんま

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚にねこまんま

ねこ と ごはん

アトピーさんの味方!ノンフライ熱風オーブンを買ったら生活にサクサクが帰ってきた話

5年以上使っていた安物のトースターがそろそろ限界でした。

温め中すぐ消えるわ、左右の焼きむらが酷いわ、網を外したらなかなか戻せないわ、すぐ消えるわ(2回目)
壊れたら買い換えようと思ってたら早5年…
コイツなかなか壊れやがらねぇ…(ごくり)
このままだとヨボヨボになりながらいつまでも頑張ってくれそうなので、もう頑張らなくていいんだよ、とそっと引導を渡すことにしました。
そろそろ限界だったのは私の忍耐力だったわけで。

そうして、新しいトースターを探す旅に出た私が、アイリスオーヤマの熱風オーブンさんと出会い、一週間が経過しました。


ノンフライ熱風オーブン | アイリスオーヤマ

もうね、毎日大活躍ですよ。

今回は熱風オーブンさんのここが好きってポイントを存分にのろけていきたいと思います。

1.コンパクトで可愛い、でも中は広々!

まずおしゃれな赤いボディ。
家電って白とか黒ばっかりだから、綺麗な色がついてると断然愛着沸きますよね。
通常のトースターに比べて縦に長くて、正面の顔が正方形なのもキュートです。

そして高性能なのにコンパクトなので、置き場所に必要なサイズは通常のトースターとさほど変わりません。

サイズ:幅約34.1×奥行き約32.5×高さ約34.8

▼古いやつ
f:id:hondananinekomanma:20170525202418j


▼熱風オーブンちゃん
f:id:hondananinekomanma:20170525202419j

以前使ってたトースターの場所にばっちり収まりました。
むしろ幅だけ見たら小さくなったくらい。
小さく見えて庫内は広々しているので、一度にトーストが4枚焼けます!
以前のトースターはグラタン皿やココットが並べて入らなかったので、この広々具合は素晴らしい。

2.アトピーさんに優しいノンフライヤー

アトピーの大敵は油!

旦那氏のアトピー治療のためにも余計な油を封印している我が家では、サクッとした食べものを随分と食べれてなかったんですよね。
揚げ物ってだけで「作れないな~」と諦めていたレシピが作れるようになったのがとっても嬉しいです。

まったく油を使わないとまではできませんが、オイルスプレー10プッシュで小さじ1/4だそうです。
油で揚げることを考えたら、小さじ1/4で済むなんて感激ですね。

ちなみに、アトピーでも積極的に取り入れたい油といえば亜麻仁油やエゴマ油ですが、これらの油は熱に弱いので加熱調理には向いてません。
加熱に強く、比較的アトピーにも影響が少ない油としてはオリーブオイルや菜種油がおすすめです。
我が家ではエクストラバージンオリーブオイルを使ってます。

3.お惣菜が出来立ての食感に蘇る!

このオーブンにはお惣菜を熱風で温め直す「リクック」という機能があります。
せっかくの機能なので、旦那に隠れてこっそり買ってきた揚げ物をリクックしてみました。

まずメンチカツ。

f:id:hondananinekomanma:20170525202421j

写真撮り忘れましたが、油は受皿には全然落ちませんでしたね。
2個じゃそんなに出ないもんなのかな。
食べてみると嘘みたいに「サクッ」っていう音がします。
大げさじゃなく、本当に。
買ってきたお惣菜なのに揚げたてみたいに食べれるなんて…!感涙!

続いてフライドチキン。
f:id:hondananinekomanma:20170525202422j

お、おお?

f:id:hondananinekomanma:20170525202423j

油がこんなにーーー!!!!

1人分の量でもこんなに油が出ました。
ちゃんと測ってませんが大さじ1ぐらい?
そのまま食べてたらと思うとちょっとぞっとしますね。

今までも買ってきたお惣菜をトースターで温めたりはしてましたが、アルミホイルを敷いてるので下側はちょっと残念な仕上がりになっちゃってたんですよね。
油は出てくるけど、しっかり落ちないという。
揚げたての食感で、しかも余計な油をカットできるなんて最高の機能です。

4.お手入れも楽ちん

この手の家電製品で気になるのはやっぱりお手入れだと思います。
私も買った当初は”油を熱風で吹き飛ばしてるんだから庫内がベトベトになるんじゃないか”と思ってました。
いざ、使った後に庫内を触ってみると、

あれ?さらさらしてる…!!!

調理内容にもよりますが、リクックや、簡単な調理ならたいして汚れません。
小麦粉やパン粉を使った調理は粉が舞い散りますが、一番下の皿が取り外せるのでさっと捨てるだけ。

揚げ物をすると残った油の処理やガス周りの掃除など気が重いですが、オーブン調理なら網と受け皿を洗うだけで済むんです。

料理は毎日するもの。
気軽に使えるのはもちろん、後片付けが楽かどうかっていうのは毎日使うために外せないポイントですよね。

5.レンジと並行して使える

我が家ではオーブンといえばもっぱらお菓子作り用。
ご飯を作る時にはあんまり活躍していませんでした。
というのも、冷凍したごはんの温めや、野菜の下ごしらえ、調理そのものなど電子レンジを多用するので、なかなか使うタイミングが難しく…。
ちょっとした焼き物ならトースターでだいたい代用できますしね。

熱風オーブンを使ってみて、やっぱり電子レンジとオーブンは別の方が使い勝手が良いと確信しました。
気軽にオーブンが使えるので料理の幅が広がります。

また、レンジと並行してオーブンが使えるのはもちろん、
オーブンレンジと違って窓が透明なので焼き具合が分かりやすい!
電子レンジの窓はマイクロ波を遮断するための特殊な加工がしてあるので庫内が見えずらいものが多いのです。
オーブン調理はなんといっても焼き加減が命。
扉を開けなくても確認しやすいのは大きなポイントですね。
揚げ物といえば目を離せないですが、フライヤー調理なら別の作業も同時に行えるので時短にもなります。

6.不満なところ

どんなものにも欠点や不満はあるものです。
私が使ってみて「これはちょっと…」と思ったところを挙げていきます。

・軽いものが吹き飛ぶ
熱風を当てて調理するのでパン粉・小麦粉などの衣や、薄っぺらかったり、軽いものは吹き飛びます。
衣は少し油を多めにかけたり、なじませる時間を置いたりとコツが必要みたいです。
扱いに慣れるまでがちょっと大変かと思います。


・音が大きめ
トースター/オーブンモードは「カチカチ」という時計みたいな音がするくらいで、一般的なトースターと同じくらい静かです。

しかし、フライヤー/リクックモードの方はちょっとうるさい。

同じ部屋でテレビを観るのには難ありですね。
音量を上げて我慢してもらうしかないかと…。
我が家の場合は料理中にテレビを観る人がいないので問題ないのですが、ご家庭によっては不便に感じるかも知れません。


・付属のオイルスプレーがお粗末!
届いた日に、わくわくしながらオイルスプレー使ったんですよ。
驚愕しましたね。

あ、これ水鉄砲かな?って。

どうにも胡麻油とか、粘性が高い油だと霧状になりにくいらしいです。
とはいえ私が使ったのはオリーブオイルなんですが…。
付属品なのでこんなものかと諦めるしかないですね。
現在は加圧式のこちらを使ってます。

ひと吹きですごく細かい霧が広がるのでフライパンにも便利です。


以上、1週間使ってみての不満でした。
不満とはいえ、総合的に見れば圧倒的に役に立つ子なので「いいよ!全然気にしないよ!」ってなもんです。

7.実際に作ったもの

フライドポテト。太目に切っても加熱はばっちり、ホクホクです。
ケチャップとカレー塩で。
f:id:hondananinekomanma:20170525202426j

餃子の皮で自家製サラダチキンと梅、大葉を巻いたやつ。
あと、納豆とミョウガを巻いたやつ。
今回入れてないけど、チーズ入れたらもっと美味い。
f:id:hondananinekomanma:20170525202420j

がんもどき。
ふわふわ熱々の豆腐がたまらん。醤油+生姜と、ポン酢が合う。
f:id:hondananinekomanma:20170525202427j

まだ作った料理は少ないですが、これからもがんがん活躍していってくれそうです。
付属品としてレシピ本が付いてくるので、届いたその日からばっちり楽しめますよ。

8.まとめ!

ポイント

  • コンパクトなのに大容量
  • ノンフライヤーとして使える!
  • お惣菜が揚げたての食感に!!
  • 余計な油も落ちる
  • お手入れ楽ちん
  • 並行して調理できるから時短になる


まだ購入して1週間しか経っていませんが、すでに長年連れ添った仲間のように感じております。
トースター機能もあり、オーブンとしても、ノンフライヤーとしても使える優秀な子です。
ノンフライヤー気になってたけど高いし、すぐ使わなくなりそうって思って踏みとどまっていた私にはぴったりの商品でした。

油を控えたい人
よく揚げ物買う人
トースター・オーブンを買い換えたい人
ノンフライヤーが気になってる人

そんな人におすすめです。

特に我が家のようにアトピーさんがいるご家庭の方には、この1台が毎日の料理の救世主になってくれると思います。

そして今、値段確認したら1週間前より1000円くらい値下がってんだけど…
いや、いいけど…いいけどさ…("゚д゚)

スタンプ作成アプリ『famchatty』で身近な人をいじり倒そう

口下手ならぬ文章下手だろうと今やスタンプが代弁してくれる時代。
夫婦間のラインは最早スタンプで会話するぐらい手抜きです。
文字打つのだるい。

そんなこんなでフリック入力もできない私はスタンプ乱用するわけなんですが、なかなかお気に入りのスタンプを探すのって大変ですよね。

今回紹介するのはスタンプ作成アプリ『famchatty』
正しくはスタンプコミュニケーションアプリらしい。

f:id:hondananinekomanma:20170522232558j:plain

ファムチャ famchatty -自分でつくるキャラスタンプ、キーボードでかんたん送信


1・キャラクターを選ぶ

f:id:hondananinekomanma:20170522231032j

色んなキャラクターの中から好きなものを選びます。
スヌーピーやパワパフなど有名キャラや、シュールなのから可愛い動物キャラまでよりどりみどりです。


2.パーツを選ぶ

f:id:hondananinekomanma:20170522231033j

選んだキャラクターを自分好みにカスタマイズできます。
この作業が一番楽しい。
スヌーピーなどのキャラクターとして完成しているものは顔のパーツなどは変えられませんが、帽子などの衣装をお着換えできますよ。

出来上がったキャラはスタンプ画像が自動的に作成されます。
あとは自由に文字入れして保存するだけ。
スタンプの種類によっては文字が追加できないものもあるようです。


さっそく旦那をイメージして作るも、うっかり身バレが心配なレベルで似てしまった。
f:id:hondananinekomanma:20170522231028j

ドン引くほどそっくり。

f:id:hondananinekomanma:20170522231029jf:id:hondananinekomanma:20170522231030j


スタンプっていうか、画像って感じですね。

設定からキーボード入力をONにすると使いやすくなるみたいです。
Android使いこなせてない私には設定がよく分からんかった。

あと、作成中に重くて固まって強制終了される不具合が残念なところです。
細かくパーツが変更できるスタンプほど固まる気がする。



素人でもスタンプは作ろうと思えば作れますが、結構大変だし、販売までの道のりが長いんですよね。
審査に半年とか、そんなイメージ。
このアプリなら、簡単に高クオリティなスタンプがすぐ作成できちゃうので、おすすめですよ!
みなさんも、さくさくっと作って遊んでみましょう。
家族とか、恋人とか、友達とか、好きなキャラとか、有名人とか、作る人次第でいろいろ楽しめそうですね。


イケメンも作れるぞい!

ちなみに文字は勝手に入ってた。
f:id:hondananinekomanma:20170522231031j

誰に似せたのか分かった人は僕と握手。
ヒントは今日しゃべくりに出てた人です(・ω・)


famchatty

famchatty

開発元:CyberAgent, Inc.
無料

posted with アプリーチ

子どもの頃についた嘘の話

f:id:hondananinekomanma:20170520095538j:plainf:id:hondananinekomanma:20170520095546j:plain

このあとめちゃくちゃ縫った


私が住んでいた辺りはちょっと山に入ると不法投棄されたゴミがたくさんありました。
子どもの頃は宝探しのように山の中を探検していたものです。
中には危ないものもあり、ある時、兄が手をざっくり切ってしまいました。
絆創膏を貼っても貼っても血が止まらない中、子ども2人は「親に知らせないとマズイ!でも怒られたくない!」という葛藤に揺れていました。
そうして兄が思いついた打開策がアレです。

雑すぎる嘘のために草むらで待機してた、兄。
どうしてイケると思った、兄。


幼い頃から「正直に生きなさい」と教わっていても、嘘をついたことのない人間はいないものです。
子どもの頃はその場しのぎでたくさん嘘をつきました。
怒られるのが嫌で「やってない」と言ったり、仲間外れが怖くて知ったかぶったり。
1つ1つはもう思い出せないくらい小さな嘘です。
そうして身に付いたのは、嘘をついてもろくな目に合わないこと。
やったことはバレるし、知ったかぶっても話にはついていけないし、正直でいることが一番疲れない生き方なんですよね。

そしてその一方で、成長するにつれて事を荒立てないために嘘をつかなければならなくなりました。
本音と建前ってヤツですね。
正直に、疲れないように、それだけでは生きていけなくなる。
本質としては子どもの頃に「怒られたくないから」ついていた嘘と大して変わってないような気もします。

「何歳に見える?」って質問。
そろそろ法律で禁止してくれないかな。