本棚にねこまんま

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚にねこまんま

ねこ と ごはん

うちのねこ-ねこ日記

スヌーズ機能

スヌーズ機能搭載の猫。どうやらアラームに連動して鳴いてるみたいです。 アラームが鳴ったら朝ごはんもらえる!と思っているので、そろそろアラーム音だけでパブロフの犬よろしくヨダレ垂らしてもおかしくない。がんばって起こしているにも関わらず、飼い主…

魔法陣グルグルにこんなヤツいたよね

うちの猫はたまにすごーく長い声で鳴くことがあってぎょっとさせられます。 肺活量すげえな!って。それで思い出すのはコイツ。 長い声のネコ 周辺の魔力と戦闘の緊張感を無効化する鳴き声を放つ。(Wikipediaより) 我が家ではおひねり(カリカリ)がもらえ…

それは私の一部です

布団で仕切られてるから私の足だと認識していないようです。 いつも私の足元で寝るので、自分のテリトリーに変なのが生えてると気になるのかも。 足なんだけど。 「やめて~」って言うと自分の獲物だと主張してくるくーちゃん。爪は出てないから良いけどさ… …

ねこと言葉

なんとなく優越感 ごはんをあげる前に「ごはん、ごはん」言い聞かせてたら「ごはん」という言葉を覚えたくーちゃん。 成長の喜びを分かち合おうと旦那に伝えたものの、旦那の「ごはん」にはまったく反応せず。言葉を覚えたのではなく「声」と「音」を覚えて…

なつかない猫を抱っこするまで

つい最近、やっと前から手をのばしても大丈夫になりました。 今まではすぐに噛もうと口を開けていたので、目を閉じてごろごろされるのが嬉しいのなんの。 しつこく撫ですぎると噛みますが、大変感激した出来事でした。 人が怖かったくーちゃんのこと 抱っこ…

人をダメにするタイプのクッションの話

だらけるのよくないね! 代わりに座っちゃうね!!人が寝ようとする時に限って割り込んでくるくーちゃん。足ピーン!▼愛用しているビーズクッション 以前はもっと大きいタイプの、いわゆる人をダメにするクッションも持ってたのですが、そっちはくーちゃんの…

気が向いたらお立ち寄りください

断言しよう!必死になればなるほど 来ない!!くーちゃんはそういう猫である。そういう猫なのである。

やつらは背中から襲う

腹立つからとりあえず殴っとくみたいなやつ~絵だと空ぶってるけど、実際はふくらはぎに足パンされます。 ごはんがもらえない時(さっき食べた)、遊んでもらえない時(さっきまで遊んでた)、など腑に落ちないことがあるとやられます。痛くはないけど、後ろ…

足をのばしたい

足をのばせる幸せ・・・!!大人2人、猫1匹が入るとこたつは狭いものですね。 というのも猫が我が物顔でど真ん中に横たわってるからなんですけど。 うっかり彼女の攻撃範囲に侵入しようものなら鋭い爪と牙でやられます。 何もしてなくてもやられる時もあり…

逆・先端恐怖症

先端恐怖症のその同僚は指をさされるのは怖いけど、目薬やコンタクトは平気でした。 指を見なければ平気なんだとか。 私は先端は怖くないけど、目に入ってくるってだけで身構えてしまうので目薬もコンタクトも駄目です。 目薬は瞼に落として染みこませます。…

妖怪皿なめ

www.nekomanma-books.com先日からくーちゃんの食事回数を1日4回に決めているのですが、くーちゃんはだいぶ不満そうです。 今まではちょこちょこもらえたのに~と恨めし気に睨んできます。 さらには、人間が何か食べていると「私も食べなくては!」と変な使命…

そうして猫が怒れない

くーちゃんと遊んでいる最中に久々に引っかかれてしまいまして。 痛い痛いと喚く私を見て、「なんてことをしちゃったんだ・・・!」という顔でうろたえておりました。これは許さざるを得ない。消毒している間(´・ω・`)ショボーン顔で待機されたら怒るタイミング…

誰がための便利さかという話

そうしてルスモは置物と化したのだった…(完)レビューを見てみるとやっぱりみんな困っていたみたいで、現在は改良されているそうです。ルスモ (LUSMO) ペットフード・オートフィーダ イエローposted with カエレバ リレンティー Amazon楽天市場小分けにして…

詐欺にご注意

もの忘れがひどくて困ります。 そしてそれにつけこむ獣が1匹。 ぺろりと平らげて、「まだもらってませんけど?むしろ昨日から何も食べてませんけど?」みたいな顔で待ってるアイツ。いや、あげた。 あげたはず。・・・あげた・・・よね?この顔で迫られるとだ…

めちゃくちゃ怒られた話

つい出来心で…猫っていうのはなんで人間よりも先に出ようとするのか。 そっちに用事ないでしょ?と言い聞かせても足の隙間を狙って滑りこんできます。 そのくせ用がないからさっさと帰ってしまうし。 「私、先!お前、後!」っていう力関係を人間に再認識さ…

くしゃみの話

猫って、くしゃみに反応してよく鳴きますよね。 我家のくーちゃんは、離れていても、寝ている時でも、律義に鳴きます。 最初は「心配してくれてるんだな、ふふふ」と都合よく解釈していたのですが、よくよく見るとどうも様子がおかしい。 明らかにお怒りです…

一瞬でも乗れば良いと思っている話

膝を横切っただけでもらえるほど世間は甘くないんだぞ、と。最近は隙あらば抱っこ練習の毎日です。 くーちゃんはもう2歳半、そろそろ抱っこぐらいできた方がいいんじゃないかと重い腰をあげた次第です。 凶暴だった性格も随分丸くなったのでイケるかな、と。…

手抜きは許されない話

真面目にやらねばしばかれます今までもよそ見している間に何度か引っかかれたりしたけど、おもちゃと間違えて引っかいているわけじゃなかったという事実。 猫の気が済むまでこっちも本気で遊んであげたら良いんでしょうが、私も旦那も不真面目な飼い主なもの…

こたつの話②

何か生まれたかと思った。▲抜け出した跡。 フルットは比較用。どうやらこたつ掛けに絡まっていた模様。 本猫は不本意そうでしたが、笑わせてもらいました。 猫がこたつから出てくる瞬間を見るのが好きです。 もこもこっと盛り上がったかと思うと、頭がずぼっ…

猫にピンポンダッシュされる話

呼び声あれど姿なし。 我が家の猫、くーちゃんは普段はリビングと寝室の2部屋でのみ生活しております。 洗面所への扉はいつもは閉めてあるんですが、開け放して歯磨きしてるとすかさず「何してんの~?」って様子見にくるんですよね。 そのくせ、すげぇ呼ぶ…

こたつの話

我が家にはくーちゃんという猫がいます。 雑種のキジ三毛で女の子。 野良猫の保護活動をしているボランティアさんから里親として譲り受けた子です。 今後くーちゃんと過ごす日々の備忘録を、ちまちまと4コマにしていけたらと思います。 くーちゃんはこたつに…