本棚にねこまんま

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚にねこまんま

ねこ と ごはん

感想

【ロスト・ルーム】海外ドラマ版”どこでもドア”の話【全6話完結!】

人気の海外ドラマでも「シーズンどんだけあんだよ」って観る前からげんなりしちゃうことありません? 面白いんだろうけど長すぎて手が出せないドラマ、シーズン半ばで諦めてしまったドラマがどれだけあることか・・・ 今回紹介するのは『ロスト・ルーム』 さ…

【Artiste】ネガティブ料理人の成長を描くアルティストが面白い

パリのレストランで働く青年・ジルベール。 彼は仕事のトラブルで、料理人から雑用係に降格されてしまう。 日々、汚れた皿を洗うだけの彼だったが、気ままな新人皿洗い・マルコとの出会いによって、その世界は変わり始める。 腕は一流、心は三流。気弱な料理…

【青のフラッグ】BL漫画のホモと少年漫画のホモではありがたみが違う【腐女子的感想文】

この記事はネタバレを含みます また、タイトルでお察しですが、腐女子の腐女子による自己満足のための感想文となっていますので苦手な方、腐女子ってなんぞな方は読まない方が身のためです「青のフラッグ」は少年ジャンプ+で連載中の青春純愛ストーリーです …

【花とアリス】今さら花とアリス殺人事件観たので感想書く

好きな映画は?と問われれば、「花とアリス」 あの映画に含まれる空気がすこぶる好きです。 夏の夕暮れの気だるい昼寝みたいな。 そうしてうつらうつら見ている夢みたいな。好きだと言いながら、今までその前日譚である「花とアリス殺人事件」を観ていなかっ…

【ゾンビ・アット・ホーム】ゾンビは社会復帰できるのか【感想イラスト】

あらすじ ゾンビは治療できる病気である。 治療を受けたゾンビには部分的死亡症候群(PDS)という病名が定められており、主人公・キーレンもまたその1人。 政府の「更生プログラム」により、自分の家に帰ることを許されたキーレン。 ゾンビによる殺戮の傷跡…

【この「ほめ言葉」が聞こえるレシピ】言われたらうれしい86の「おいしい言葉」

おすすめ度★★★★★ 料理をおいしくする気持ち子どものころ、親や先生にほめて欲しくてがんばった経験はありませんか? 期待に応えたい、という気持ちは、実力以上の力を発揮してくれるものです。 子供だけじゃなく、大人だってほめられたい。 でも大人になると…

【バリ島に女ひとりで住んでみた】笑撃の移住コミックエッセイ

おすすめ度★★★★単独でバリに移住する作者のアグレッシブさにも驚愕ですが、 とにかくバリという異文化に驚かされっぱなしです。 無理…私はバリでは生き残れない…と恐れおののく反面、 一度はバリに行ってみたい、そんな憧れの気持ちがふつふつと沸き起こりま…

【魔女と猫の話】13歳少女の魔法のような日々

おすすめ度★★★★★魔法学校に通う少女たちの期待と不安に揺れ動く心のきらめきを描いた青春群像劇。 13歳という多感な時期に悩み、落ち込み、時に涙し、自分だけの答えを見つけるまでの物語です。 繊細で優しい魔法の世界揃いのワンピース、大きなリボン、古び…

【猫はまたたび】全世界の猫好きが共感

おすすめ度★★★★ 猫が可愛いすぎて毎日が楽しい。 そんな保険営業マン、星垣タモツの猫狂いな四コマ漫画。 猫を吸う、猫の食べ残しを食べる、猫を服に入れて出勤しようとするなどなど、 ドン引きするほどの溺愛ぶりです。 猫好きの真の姿がここにあり! いか…

【一日が幸せになる朝ごはん】朝からパフェでもいいじゃない

おすすめ度★★★★★ 朝起きるのが苦手な方、多いですよね。 かく言う私もその一人でした。 ぬくぬくのおふとんで、あと5分だけ…とまどろみ。 会社に行かねば、という使命感のみでもそもそ這い出て、 朝ごはんどうしようかな、面倒くさいから食べなくていいか、…

【猫にかまけて】猫に学ぶ、人生のすすめ

おすすめ度★★★★★ あなたにとって猫とはどのような存在ですか? そりゃあ、ペットでしょ?という方。 立派な家族の一員だよ!という方。 いつも側にいてくれる友人なんだ、という方。 人と猫との関係の数だけ、それぞれの想いがあることでしょう。 あとがきの…

【猫で語る怪異】怖くて可愛い「こわいい」ねこ漫画

おすすめ度★★★★ 怖い話が好きです。 怖い漫画も怖い映画も。 でも後からちょっと後悔します。 怖いものを見た記憶は心細い状況になるとふいに蘇るもので、 お風呂や夜中のトイレなど、日常生活に支障が出ることもしばしば。 もっと気軽に怖い話を楽しみたい…

【伊藤潤二の猫日記 よん&むー】愛らしい猫とホラーの甘辛ミックス

おすすめ度★★★★★ ホラー漫画家伊藤潤二が描く猫日記。 猫飼いが「あるある!」と叫びたくなるほのぼのした日常風景が、 ホラー漫画家が描くだけでこんなにおぞましく、面白いなんて… 猫の不気味な可愛さが巧みに抽出された一冊です。 癒しじゃなく刺激が欲し…

【私という猫】太く短い野良猫の一生

おすすめ度★★★野良猫を見かけるとき、私はいつも緊張します。 ただ手放しに「可愛い」という感情だけで近づくことができないからです。 野良猫は短命です。 車に轢かれるもの、蔓延する病気でボロボロになるもの、 縄張り争いにより生傷が絶えず、 中には悪…

【ごち猫ごはん】とりあえず、食べよう

おすすめ度★★★スランプの駆け出し小説家と猫2匹、のんびり田舎暮らし。 書けない日々の焦燥と、ごはんを通した人々との交流が描かれています。 すきだらけな主人公と2匹の猫 主人公の熊川くん。 お人よしで、頼りなげで、ぽやぽやっとした青年です。 彼を端…

【ゆる自炊BOOK】料理って意外に簡単らしい

おすすめ度★★★★★ 私は料理が得意ではありません。 むしろ苦手なんだと薄々気づいてはいるんです。 一人暮らしを始めるまで包丁を握ったこともなかった私ですが、 それでも10年ほどはキッチンに立ち続けてるわけで。 料理は苦手だけど、今さら初心者向けの本…

【サチコと神ねこ様】ねことリケジョの時事風刺4コマ

おすすめ度★★★★女子向け情報サイトPouchにて連載中。 冷徹でドSなサチコがたまに見せる優しさや、 健気でちょっとお馬鹿な神ネコのがんばる姿に笑みがこぼれます。 ところどころ時事ネタを盛り込んだ4コマは風刺が効いていて、 笑いの後にふと時事問題を考え…

【ひよこの食堂】愛でるもよし、作るもよし。

おすすめ度★★★ ”トリによるトリ料理” もふもふの”ひよこ”たちが自らお鍋に入り、 嬉しそうに煮込まれ、揚げられ、喜んで食卓に並ぶ。 シュールな光景ですが、食べちゃいたいほど可愛いです。 ひよこ ひよこ ひよこ !!! どのページを開いてもとにかく”ひよ…

【中村猫整体院】魅惑の肉球ふみふみ

おすすめ度★★★ みなさんは猫に肉球でふみふみされたことはありますか? 猫のふみふみ、それは子猫が母猫のおっぱいを飲むときにするしぐさで、 成猫になってからのそれは甘えたい気持ちのあらわれだとか。 肉球のふにふに感と、信頼されている嬉しさでデレデ…

【つまみぐい弁当】おもわず手がでる「んま~いっ」お弁当

おすすめ度★★★★★優しく匂いたつような絵と、漫画ならではの音の表現。 温かみのある鮮やかな水彩で描かれた世界は 夕暮れどきの帰り道、どこからともなく漂う晩ごはんの匂いのように じんわりと心に沁みわたります。 写真ではなく絵だからこそできる”美味し…