本棚にねこまんま

本棚にねこまんま

ねこ と ごはん

迷ったらコレ!猫のおもちゃおすすめ10選

買ってよかった猫のおもちゃをまとめました。

おもちゃは、誤飲を防ぐためにも飾りが少なく丈夫なつくりのものがおすすめ。
また、電動で動くタイプののおもちゃは猫がすぐに飽きてしまう可能性が高いです。
忙しくても自分の手で猫と遊ぶ時間を大切にしてあげてください。

1.猫じゃらし2本入り〈ねこじゃらし産業〉

猫じゃらしといえばやっぱりコレですよね。
ど定番ですが、コスパも使い勝手の良さも安定しています。
安いのでボロボロになってきたら惜しみなく捨てられるのも良いところ。
遊んで~と猫の方から咥えて走ってくることもあります。

2.じゃれねこ宙返り〈キャティーマン〉

鳥の羽のふわふわと、耳をくすぐる鈴の音。
音だけでもテンションが上がるようで、
どこに隠れたか分からない時に振り回すとすっ飛んできます。
遊んでいると羽が抜けてきますが、安いので消耗品だと割り切ってしまいましょう。
商品名通り宙返りする愛猫の姿が楽しめますよ。

3.じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線〈ドギーマン 〉

寝る間際まで遊んでくれーとせがむうちの猫。
遊んであげたいけどベッドから出るのが面倒なので、これを枕元に置いてます。
しかし、本読む片手間にやってると、猫には手を抜いてるのが分かっちゃうみたいで。
真面目にやれって抗議の声が上がります。
ボタンが押し込み式なので指が疲れるのと、
猫の目に配慮した弱めの光なので照明によっては光線が見えずらいのが難点。
私は部屋の照明を1段階落として使ってます。

4. デンタル・チューマウス〈ペットステージ〉

ねずみ型のおもちゃはピンからキリまでありますが、
耐久性の高さが気に入ってます。
歯磨き効果があるのかは分かりませんが、満足そうに両手で持ってむちむち食べてるのを見ると和みますね。
この手のおもちゃの宿命で速攻テレビ台の下にシュートを決められちゃうこともしばしば。

5.どこでもツメとぎタワーS 猫用〈マルカン〉

つめとぎとネズミのおもちゃを兼ねそなえてます。
壁や柱など、たて型のつめとぎが好きな猫ちゃんなら喜んでくれるはずです。
逆にカーペットやソファなど、横型で爪をとぐのが好きな子だと興味を示さない可能性もありますが。
つめとぎは爪のお手入れはもちろん、マーキングやストレス発散、気分転換の役割があり、
猫の生活には欠かせない行為の一つです。
壁や家具を守るためにも複数用意してあげましょう。

たて型つめとぎ派の猫ちゃんにはこっちもおすすめです。

のびのびと爪をとげるのがたまらないみたいです。

6.キャットトンネルスパイラル〈D-culture〉

ねこは狭いところ、暗いところが好き。
ならばトンネルのおもちゃも大好きなはず、と思って購入しました。
しかし、うちの猫はビビりなので突如現れたででっかい青いやつをめちゃくちゃ警戒してしまい、購入した当初はまったく入りませんでした。
寝室に置きっぱなしにしてたらいつの間にかお気にいりになったみたいで、
今では大好きな秘密基地です。
うちの子は中に隠れるだけですが、猫ちゃんによっては出たり入ったり大はしゃぎらしいですよ。

7.猫じゃらし 三羽のリフィル交換用パック〈ルルペット〉

一振りした瞬間に、「あ、当たりだな」と思いました。
細やかな動きが可能なので、よりリアルな獲物を演出できます。
驚くほど猫が釣れる。入れ食い状態。
猫と遊んでいても人間が飽きてきてしまうものですが、
この商品なら一日中遊んであげれるってぐらい飽きません。
猫たのしい、飼い主たのしい、猫じゃらしの極みです。
白熱しすぎて部品の連結部や竿の先で猫が怪我をしないように注意が必要です。

8.けりぐるみ 〈ペティオ〉

またたび入りで猫が夢中でけりけりしたくなるけりぐるみです。
遊んでくれない場合は追加でまたたびの粉を付けたり、動かし方を工夫する必要があります。
うちの猫も初めは怖がって近づきませんでしたが、今では一緒に寝るぐらい仲良しになりました。
猫がけりぐるみを両腕で抱きしめて連続キックする様は見ているこちらも爽快な気分になります。

9.レインボー キャットチャーマー〈キャットダンサー 〉

ひも系のおもちゃが好きな猫ちゃんにおすすめです。
耐久性のあるしっかりしたひもなのでちょっとやそっとじゃ噛みちぎられません。
カラフルな色合いで目にも楽しく、虹色の蛇みたいで綺麗です。

10.またたび〈スマック 〉

爪とぎ場所の躾や、ストレス発散に。
普段の姿とはまた違った猫の本性が表れます。
子猫や妊娠中の猫、去勢している猫には効果が薄いこともあります。
適量を守って与える分には危険はありませんが、中にはアレルギー症状を起こす猫もいるので必ず様子を見守りながら与えてください。


おわりに

猫の好みは1匹1匹違います。
お気に入りのおもちゃが見つかるまでいろいろ試してみるのも楽しいものです。
また、高い商品でもそっぽ向かれてしまうことも。
おもちゃの入っていた段ボールの方に夢中なんて話もよく聞きますね。
うちの猫もなんだかんだ一番好きなおもちゃは、ラッピング用のリボンだったりします。